--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.04.1610:34

肌のべたつき対策

あまりにも肌のべたつきが酷いと、ごしごし洗顔したくなることがありますが、対策としてはふさわしくありません。
そうした場合、肌のべたつきの対策をする必要がありますが、モイスチャーバランスを整えて皮脂の分泌を抑えるのが一番です。肌のべたつきというのは、とても嫌なもので、そうなってしまうのは、皮脂が過剰に分泌されているからです。
つまり、肌のべたつき対策で洗顔する場合は、その方法には注意しなければならないのです。
刺激を与えない洗顔方法が、肌のべたつき対策には重要で、肌をいたわる必要があります。
肌内部の水分成分まで洗い流してしまうことになり、肌のべたつき対策にはよくないというわけです。

肌のべたつき対策で洗いすぎると、表面はベタベタのままで、内部はカサカサの状態になってしまうので、注意しなければなりません。
ゴシゴシ洗いや、熱いお湯で洗顔するのは、肌に刺激を与えるので、肌のべたつき対策としてはよくありません。
そうした肌のべたつき対策を繰り返していると、いつの間にか肌が荒れてしまうので、大変なことになります。
汚れを浮かせるような気持ちでやさしく洗うことが、肌のべたつき対策では重要で、その時、ぬるま湯でよくすすぎます。
また、肌のべたつき対策で洗顔をする時は、ニキビがある人は、指が直接触れないようにすることです。
乾燥を誘発してしまうので、肌のべたつき対策としては逆効果になりかねないので、要注意です。
角栓のつまりを防止するためにも、肌のべたつき対策で洗顔する時は、化粧水を含ませたローションパックがおすすめです。
肌がみずみずしくうるおったら、肌のべたつき対策として、保湿乳液やクリームで、水分をしっかりキープします。
オールインワンジェルなどを肌のべたつき対策に使用すると、なかなか洗顔後のベタつきがおさまりません。
やはり、面倒でも、肌のべたつき対策を万全にするには、化粧水と乳液とをきちんと使い分けることです。

コメントの投稿

非公開コメント

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー   本ウェブサイトにおいては、クッキー(Cookie)又はWebビーコンと呼ばれる技術を使用しているページがあります。クッキーとは、Webサイトが皆様のコンピュータのハードディスク上に置かれたブラウザのクッキー・ファイルに転送する文字のみの情報の連なりであり、これによりWebサイトは利用者を識別できるようになります。 クッキーには通常、クッキーの送信元ドメインの名称、クッキーの「寿命」に加え、1つの値が格納されています。 通常、この値はランダムに生成されたユニークな数です。クッキーの使用は業界の標準となっており、多くのサイトで、カスタマーに有益な機能を提供する目的でクッキーが使用されています。 クッキーにより、カスタマーの使用するコンピュータは特定されますが、カスタマー個人を特定できるわけではありません。 また、Webビーコン(クリアGIFと呼ばれることもあります。)は、特定のページに何回のアクセスがなされたかを知るための技術です。 当サイトにおいて、以下のような場合にクッキーを使用することがあります。 利用者ごとにカスタマイズされたサービスを提供するにあたり、利用者の利便性を考慮しクッキーを使用することがあります。このクッキーは、利用者がカスタマイズされたページへアクセスしたとき、またはログインするときに設定されます。本サイトを利用する利用者数を計るために使用する場合があります。掲載された広告についてもクッキーを使用する場合があります。   クッキーの無効化と有効化 ブラウザの設定を変更すると、クッキーの受け入れ可否を選択できます。また、ブラウザのクッキー・フォルダに保存されているクッキーを削除することもできます。ただし、クッキーを無効化したり削除すると、当社サイトで一部の機能が使用できなくなることがあります。ご利用のブラウザでクッキーを無効化したり削除する方法がご不明な場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を確認してください。
プロフィール

しねしねだん

Author:しねしねだん
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR