--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.10.2010:47

乾燥性ニキビには泡クレンジング

乾燥性ニキビを悪化させる要因の一つに、日々のクレンジングというのがあります。
でも、乾燥性ニキビが気になるからと言って、メイクをする以上、クレンジングをしない訳にはいかないとおっしゃる方も多い事でしょう。
確かに、それも一理あるのですが、メイクをする以上、クレンジングをしない訳にはいかないという極端な考え方はどうでしょうね。
先ほどもお話ししたように、乾燥性ニキビがあるとかないとか関係なく、女性としては重視したい部分ですよね。
乾燥性ニキビの土台となる乾燥肌を作り出しているのがクレンジングだったりなんかもしますからね。
少なくとも、乾燥性ニキビの出来やすい部位に施すメイクは、大抵クリームタイプのクレンジングでも十分落ちます。
やはり乾燥肌を作り出さない事に成功しない限り、その発症の可能性は付き惑うのです。
やはりそれは、オイルクレンジングを使用しないように心がけるのがベストでしょうね。
オイルクレンジングほど肌への負担の大きいクレンジングはなく、当然乾燥肌を作る原因となり、乾燥性ニキビを作る原因となります。

乾燥性ニキビをなくすためには、何が何でも肌の潤いをキープしなければなりません。
しかし、海綿活性剤を含むオイルクレンジングは肌の水分を多量に奪うため、乾燥性ニキビの出来やすい肌質に変えてしまうのです。
そんなこんなをひっくるめて考えて、クレンジングという作業自体、今一度見直してみてはいかがでしょうか。
つまり、乾燥性ニキビ対策としては、脂で化粧を落とすのではなく、泡で落とす方がいいという事ですね。
確かに、オイルクレンジングは非常に楽にメイク落としが出来るのですが、肌への負担が大きい事は否めないのです。
乾燥肌や乾燥性ニキビに悩んでいない人でも、出来る事なら避けた方がいいでしょう。
それに、脂分が多くて出来るにきびとは少々違い、乾燥性ニキビは、ただ単に顔を清潔にしたからと言って改善される物ではありません。
どうしてもオイルクレンジングでなければ落ちないメイクと言えば、精精目元位でしょう。
だとしたら、そこだけポイントメイク落としで落とすようにすれば、オイルクレンジングは必需品ではなくなり、乾燥性ニキビのリスクも大幅に軽減出来るはずです。
なので、やはりクレンジングは最も肌への負担の少ないミルクタイプかジェルタイプ、あるいはクリームタイプの物にするのがお勧めです。
なので、クレンジングだけに限らず、洗顔料や化粧水・乳液・美容液といったスキンケアコスメも、この際見直してみてはいかがでしょうか。
乾燥性ニキビ対策については、美容関連のブログやサイトに多数情報掲載されています。

コメントの投稿

非公開コメント

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー   本ウェブサイトにおいては、クッキー(Cookie)又はWebビーコンと呼ばれる技術を使用しているページがあります。クッキーとは、Webサイトが皆様のコンピュータのハードディスク上に置かれたブラウザのクッキー・ファイルに転送する文字のみの情報の連なりであり、これによりWebサイトは利用者を識別できるようになります。 クッキーには通常、クッキーの送信元ドメインの名称、クッキーの「寿命」に加え、1つの値が格納されています。 通常、この値はランダムに生成されたユニークな数です。クッキーの使用は業界の標準となっており、多くのサイトで、カスタマーに有益な機能を提供する目的でクッキーが使用されています。 クッキーにより、カスタマーの使用するコンピュータは特定されますが、カスタマー個人を特定できるわけではありません。 また、Webビーコン(クリアGIFと呼ばれることもあります。)は、特定のページに何回のアクセスがなされたかを知るための技術です。 当サイトにおいて、以下のような場合にクッキーを使用することがあります。 利用者ごとにカスタマイズされたサービスを提供するにあたり、利用者の利便性を考慮しクッキーを使用することがあります。このクッキーは、利用者がカスタマイズされたページへアクセスしたとき、またはログインするときに設定されます。本サイトを利用する利用者数を計るために使用する場合があります。掲載された広告についてもクッキーを使用する場合があります。   クッキーの無効化と有効化 ブラウザの設定を変更すると、クッキーの受け入れ可否を選択できます。また、ブラウザのクッキー・フォルダに保存されているクッキーを削除することもできます。ただし、クッキーを無効化したり削除すると、当社サイトで一部の機能が使用できなくなることがあります。ご利用のブラウザでクッキーを無効化したり削除する方法がご不明な場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を確認してください。
プロフィール

しねしねだん

Author:しねしねだん
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR