--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.11.0711:34

かかとのひび割れと角質

かかとのひび割れは古い角質が蓄積され、堅くなった所謂角質層が原因。
ただ、私たちの足の角質は、鏡餅のように、数日でひび割れを起こすほど強硬になるのは珍しいと考えられます。
えっ、かかとのひび割れと鏡餅を一緒にするなぁって言われちゃいそうですが、マジで、角質が硬い層となるのは乾燥が最大の原因なんです。
そして、鏡餅がひび割れるのも、やっぱり表面が乾燥して乾くからに他なりません。
ではでは、どのような角質ケアをすればかかとのひび割れは改善するのでしょうか。
まあお正月の鏡餅が三が日を過ぎる頃にひび割れて来るのと似たような原理でしょう。

かかとのひび割れが出来ると、本当に痛くて大変で、皆さん一日も早く治そうと、必死に角質部分にクリームやローションを塗られるようです。
確かに、かかとの角質部分に保湿力の高いクリームやローションを塗るのは最も簡単で効果が出そうな方法ではありますよね。
でも、かかとのひび割れが出来る位まで古い角質層が強固になった状態では、いくら良質なクリームやローションを塗っても中々改善されません。
勿論、それプラス、靴下を履いて寝ても大差は感じられない事でしょう。
それは至って簡単で、取り敢えず古い角質を綺麗に取り除く事ですというか、取り除く事しかないと考えた方が無難だと思いますね。
ですので、この際角質ケアは後回しにして、まずは傷薬などで割れ目がしっかりと塞がるのを待つ。

かかとのひび割れが出来てからでは厄介ですから、やはりそうなるまでに古い角質層を綺麗に除去する事がポイントでしょう。
特に寒くなると角質が硬くなりやすくなりますから、出来れば春先から夏場に掛けて万全のケアを施す、これがポイントになると私は考えますね。
特に夏場はかかとのひび割れなんてめったに起こりませんから、安心して角質層をゴシゴシ取り除けます。
そして、古い角質層を全て落としてから、保湿クリームやローションでケアする事で、寒くなってもかかとが硬くなる事を防げます。
ただし、かかとのひび割れが出来てから角質を取り除くのは、傷口を益々悪化させる可能性も低くありません

コメントの投稿

非公開コメント

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー   本ウェブサイトにおいては、クッキー(Cookie)又はWebビーコンと呼ばれる技術を使用しているページがあります。クッキーとは、Webサイトが皆様のコンピュータのハードディスク上に置かれたブラウザのクッキー・ファイルに転送する文字のみの情報の連なりであり、これによりWebサイトは利用者を識別できるようになります。 クッキーには通常、クッキーの送信元ドメインの名称、クッキーの「寿命」に加え、1つの値が格納されています。 通常、この値はランダムに生成されたユニークな数です。クッキーの使用は業界の標準となっており、多くのサイトで、カスタマーに有益な機能を提供する目的でクッキーが使用されています。 クッキーにより、カスタマーの使用するコンピュータは特定されますが、カスタマー個人を特定できるわけではありません。 また、Webビーコン(クリアGIFと呼ばれることもあります。)は、特定のページに何回のアクセスがなされたかを知るための技術です。 当サイトにおいて、以下のような場合にクッキーを使用することがあります。 利用者ごとにカスタマイズされたサービスを提供するにあたり、利用者の利便性を考慮しクッキーを使用することがあります。このクッキーは、利用者がカスタマイズされたページへアクセスしたとき、またはログインするときに設定されます。本サイトを利用する利用者数を計るために使用する場合があります。掲載された広告についてもクッキーを使用する場合があります。   クッキーの無効化と有効化 ブラウザの設定を変更すると、クッキーの受け入れ可否を選択できます。また、ブラウザのクッキー・フォルダに保存されているクッキーを削除することもできます。ただし、クッキーを無効化したり削除すると、当社サイトで一部の機能が使用できなくなることがあります。ご利用のブラウザでクッキーを無効化したり削除する方法がご不明な場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を確認してください。
プロフィール

しねしねだん

Author:しねしねだん
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR