--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.01.0910:34

アイプチのコツで奥二重から二重に変身

ただ、奥二重の人には奥二重の人に特化したアイプチのコツというのも沢山あるので、関連のブログやサイトでいろいろ調べてみられるといいと思いますよ。
確かに、奥二重を綺麗な二重に見せるアイプチのコツの方がずっと重要視されるのかも知れません。
やはり一重の人と奥二重の人とでは、ベース部分が違うので、ラインの決め方や作り方も変わって来るだろうと思います。
となるとですね、私の周りにもアイプチのコツを極め、奥二重を鮮やかな二重に見せかけている子が何人もいるのだろうか。
その点、家でなら、まあ家族にはばれちゃうだろうけど、それで理解してもらえるのならOKな訳だし、一人暮らしの人なら、なおさらやりやすいでしょう。
勿論、二重か、一重か、奥二重か、アイプチのコツを極めたのかどうかなんて聞けないしねぇ。

アイプチのコツを極めると、奥二重が天然二重になるという話尾聞いた事があるのですが、果たして本当なのでしょうか。
確かに奥二重だと、アイプチのコツを掴まない限り、作ったラインだけが浮いちゃう。
だったら、アイプチのコツを極め、常に綺麗な二重になる癖をつければ、そのうちそれが自然になるっていうのはかなり納得出来る理論。
ただ、アイプチで奥二重を二重にするためには、相当量塗布しないといけないんですよね。
だから、帰宅後に塗って、そのまま就寝して、朝になったら落とすというのが本当の二重を作るアイプチのコツだとか・・・。
ガンガンに目立つ上、目がつったりして、逆にアイプチのコツを全然分かってない人みたいにみられますもんね。
だけど、大学に入ってからや就職してから知り合った友達や同僚だったら、元々二重なのか一重なのか、はたまた奥二重なのかなんて分かんないじゃないですか。
という事で、奥二重の人にはこんなアイプチのコツもあるんだなぁって感心させられたのであります。
でも、奥二重という事は、元々二重である事は間違いないわけで、それが残念ながら目立たない状態なんですよね。
つまり、下手をすればアイプチをしている事がバレバレで、うまく行っても一重に見えちゃうなんていう事がしばしばでしょう。アイプチのコツを考える人って、一重まぶただからなんだろうって思っていたら、それがそうではなくて、奥二重の人も同じなんですよね

コメントの投稿

非公開コメント

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー   本ウェブサイトにおいては、クッキー(Cookie)又はWebビーコンと呼ばれる技術を使用しているページがあります。クッキーとは、Webサイトが皆様のコンピュータのハードディスク上に置かれたブラウザのクッキー・ファイルに転送する文字のみの情報の連なりであり、これによりWebサイトは利用者を識別できるようになります。 クッキーには通常、クッキーの送信元ドメインの名称、クッキーの「寿命」に加え、1つの値が格納されています。 通常、この値はランダムに生成されたユニークな数です。クッキーの使用は業界の標準となっており、多くのサイトで、カスタマーに有益な機能を提供する目的でクッキーが使用されています。 クッキーにより、カスタマーの使用するコンピュータは特定されますが、カスタマー個人を特定できるわけではありません。 また、Webビーコン(クリアGIFと呼ばれることもあります。)は、特定のページに何回のアクセスがなされたかを知るための技術です。 当サイトにおいて、以下のような場合にクッキーを使用することがあります。 利用者ごとにカスタマイズされたサービスを提供するにあたり、利用者の利便性を考慮しクッキーを使用することがあります。このクッキーは、利用者がカスタマイズされたページへアクセスしたとき、またはログインするときに設定されます。本サイトを利用する利用者数を計るために使用する場合があります。掲載された広告についてもクッキーを使用する場合があります。   クッキーの無効化と有効化 ブラウザの設定を変更すると、クッキーの受け入れ可否を選択できます。また、ブラウザのクッキー・フォルダに保存されているクッキーを削除することもできます。ただし、クッキーを無効化したり削除すると、当社サイトで一部の機能が使用できなくなることがあります。ご利用のブラウザでクッキーを無効化したり削除する方法がご不明な場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を確認してください。
プロフィール

しねしねだん

Author:しねしねだん
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR