--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.08.0610:34

加圧ダイエットを自宅で行う方法

加圧ダイエットのベースとなるのは加圧トレーニングと呼ばれる筋トレですから、加圧トレーニングは決してイージーな手段とは言えません。
実際に、初めて加圧ダイエットのスクールなどに体験参加すると、めちゃくちゃ疲れます。
でも、効果は確実に感じられますし、続けられるものであれば、是非続けたいと思われる方も多い事でしょう。
ただ、ジムやスクールで加圧ダイエットの指導を受けるのって、案外エクスペンシブなんですよね。
初心者のための体験コースであっても、1回2,000円前後するところが一般的です。
ヨガやピラティス、エアロビなどの体験コースなら、1,000円程度が主流ですから、それと比較しても、加圧ダイエットの場合は高価に見えるんですよね。
そういう場合の効果的な加圧ダイエット法は、それはそれでまた、健康関連のブログやサイトに沢山掲載されているようなので、参考にされるといいと思います。
加圧ダイエットの体験コースは、何故、他のエクササイズの2倍ほどの料金を取られるのにも関わらず、時間は半分位なの。
不思議だし、ちょっぴり損するような感覚を持たれる方も少なくないと思います。
多分、これなら加圧ダイエットスクールに通った方がずっとお得だわって、皆さん思われるはずです。

加圧ダイエットを体験し、加圧ダイエットを続けて見ようと思われる方が次に考えるのがこれ。
ただし、ジムやスクールで使用されている専用のベルトの購入は、ただ高価なだけでなく、購入時にセミナーを受けなければならないという規定があるので、ちょっと厄介かもね。
まあ確かにね、エクササイズそのものは、誰でも一人で十分出来る範囲の動作が沢山ありますからね。
だけど、これだけは言えるんじゃないかなぁ、いくら加圧を高めても、動かなかったら筋肉は鍛えられないから、綺麗に痩せる事は難しい。
加圧トレーニング用のベルトには、腕用と足用があって、勿論両方あった方がいいのですが、両方買おうと思うと、1ヶ月分のお給料がとんじゃいそうです。
それに、思い切ってそこまで高価な買い物をしても、正しいやり方で行なわなければ、効果が十分得られないどころか、人体に悪影響を与える事にもなりかねません。
と言われると、必ずしもそうではなくて、自宅ででも、それなりに加圧ダイエットは行えます。
おまけに、レッスン時間も、ヨガなどは大体60分平均なのに対し、こちらは30分以内と、半分位です。
ですから、自宅で加圧ダイエットを行なうのであれば、ほら、よく通販などで市販されている加圧スーツや加圧スパッツ。
ああいうグッズを着用して、自分流に筋トレを行なう形がベストという事になるでしょうね。
されど、しっかりとその効果と価値を実感させられてしまうところが、加圧ダイエットのすごいところなんですよね。
自宅で小ナウなら尚更の事、あくまでも加圧ダイエットの基本は、加圧トレーニングであるという事を念頭においておく必要はあるでしょうね

コメントの投稿

非公開コメント

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー   本ウェブサイトにおいては、クッキー(Cookie)又はWebビーコンと呼ばれる技術を使用しているページがあります。クッキーとは、Webサイトが皆様のコンピュータのハードディスク上に置かれたブラウザのクッキー・ファイルに転送する文字のみの情報の連なりであり、これによりWebサイトは利用者を識別できるようになります。 クッキーには通常、クッキーの送信元ドメインの名称、クッキーの「寿命」に加え、1つの値が格納されています。 通常、この値はランダムに生成されたユニークな数です。クッキーの使用は業界の標準となっており、多くのサイトで、カスタマーに有益な機能を提供する目的でクッキーが使用されています。 クッキーにより、カスタマーの使用するコンピュータは特定されますが、カスタマー個人を特定できるわけではありません。 また、Webビーコン(クリアGIFと呼ばれることもあります。)は、特定のページに何回のアクセスがなされたかを知るための技術です。 当サイトにおいて、以下のような場合にクッキーを使用することがあります。 利用者ごとにカスタマイズされたサービスを提供するにあたり、利用者の利便性を考慮しクッキーを使用することがあります。このクッキーは、利用者がカスタマイズされたページへアクセスしたとき、またはログインするときに設定されます。本サイトを利用する利用者数を計るために使用する場合があります。掲載された広告についてもクッキーを使用する場合があります。   クッキーの無効化と有効化 ブラウザの設定を変更すると、クッキーの受け入れ可否を選択できます。また、ブラウザのクッキー・フォルダに保存されているクッキーを削除することもできます。ただし、クッキーを無効化したり削除すると、当社サイトで一部の機能が使用できなくなることがあります。ご利用のブラウザでクッキーを無効化したり削除する方法がご不明な場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を確認してください。
プロフィール

しねしねだん

Author:しねしねだん
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR