--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02.0510:34

白髪ぼかしカラーの比較

そこで、今回私が実験台として目を付けたのが来年還暦を迎える旦那の父親。
近頃噂の白髪ぼかし、何となくプロとアマチュアとでは言う事が微妙に異なるような気がするのは、私だけでしょうか。
ならば、実験あるのみと思ったのですが、私はまだ30代で、残念ながら白髪というものがありません。白髪ぼかしって一体どうなの、白髪染めとは一体全体どこがどう違うの。
まだ年齢的には若いんだけど、いろいろあって、血圧を押さえる薬を飲んでいるせいか、おつむは全面真っ白、白髪ぼかしでも、白髪染めでもなんでも来いという感じです。
それでも、本人は全然見た目なんか気にしない人で、未だかつて白髪を染めようと思った事など一度もないそうです。

白髪ぼかしって一体どうなの、白髪染めとは一体全体どこがどう違うのっと、私が疑問に思ったきっかけは、この両者の言い分の差だったんですよね。
その位敏感なら、もっとお父さんのあの頭の事を真剣に考えて上げて、白髪染めや白髪ぼかしを検討してあげなさいよって言いたくなっちゃいます。
でね、その結果、娘からおじいちゃんへのクリスマスプレゼントとして、白髪ぼかしを贈る事にしたのであります。
流石のおじいちゃんも、目の中に入れても痛くない孫娘にもらったものなら、迷わず使ってくれるだろうと思ったからです。
今回、私たち親子が選んだのは、ネットでの評判も上々だったサロンドプロの出している白髪ぼかしカラーというヘアケアアイテム。
一応、泡タイプとジェルタイプが出ているみたいだったんだけど、ジェルタイプの方が使いやすそうだったので、ジェルタイプに決めました。
うっすらと色づけする事によって目立ちにくくするもので、どちらかというとグレー系になるなどとおっしゃいますよね。
白髪ぼかしと白髪染めについても、いろいろなブログやサイトで、いろいろな記述がされています。

白髪ぼかしを義理の父に試してもらうには、どうすればいいか、中学生の娘と一緒にいろいろ考えました。
白髪染めと白髪ぼかしは使用する染料の成分も違えば、仕上がりのカラー具合も全然違う。
こうした言い分と、いやいや結局は同類ですよっというような言い分、さてさて、この勝負、どちらに軍配が上がるのでしょうか。
おじいちゃんがプレゼントした白髪ぼかしを使い始めてちょうど2週間になるんですけどね。
一昨日訪ねた時は、残念ながらまだ黒髪の美男子には全く変身していませんでした。
まあね、これだけ沢山の情報が散乱するようになった現代、こういうものに対する意見は様々ですよ。
ところが、市販の白髪ぼかしは、継続して使う事によってやがて黒髪になる、所謂白髪染めの一種だとよく謳われています。
だからこそ、そういうブログやサイトを参考に、自分にあった結果を自分で導き出さなければならないんだろうなぁっと私は思いますね。
取り敢えず、うちのおじいちゃんの白髪ぼかしカラーによる白髪染め実験は、今しばらく続くので、本当にいつか黒髪になるのかどうか、今後も観察して行きますね

コメントの投稿

非公開コメント

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー   本ウェブサイトにおいては、クッキー(Cookie)又はWebビーコンと呼ばれる技術を使用しているページがあります。クッキーとは、Webサイトが皆様のコンピュータのハードディスク上に置かれたブラウザのクッキー・ファイルに転送する文字のみの情報の連なりであり、これによりWebサイトは利用者を識別できるようになります。 クッキーには通常、クッキーの送信元ドメインの名称、クッキーの「寿命」に加え、1つの値が格納されています。 通常、この値はランダムに生成されたユニークな数です。クッキーの使用は業界の標準となっており、多くのサイトで、カスタマーに有益な機能を提供する目的でクッキーが使用されています。 クッキーにより、カスタマーの使用するコンピュータは特定されますが、カスタマー個人を特定できるわけではありません。 また、Webビーコン(クリアGIFと呼ばれることもあります。)は、特定のページに何回のアクセスがなされたかを知るための技術です。 当サイトにおいて、以下のような場合にクッキーを使用することがあります。 利用者ごとにカスタマイズされたサービスを提供するにあたり、利用者の利便性を考慮しクッキーを使用することがあります。このクッキーは、利用者がカスタマイズされたページへアクセスしたとき、またはログインするときに設定されます。本サイトを利用する利用者数を計るために使用する場合があります。掲載された広告についてもクッキーを使用する場合があります。   クッキーの無効化と有効化 ブラウザの設定を変更すると、クッキーの受け入れ可否を選択できます。また、ブラウザのクッキー・フォルダに保存されているクッキーを削除することもできます。ただし、クッキーを無効化したり削除すると、当社サイトで一部の機能が使用できなくなることがあります。ご利用のブラウザでクッキーを無効化したり削除する方法がご不明な場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を確認してください。
プロフィール

しねしねだん

Author:しねしねだん
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR