--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.11.1610:34

眉毛サロンの火付け役は日本テレビ

眉毛サロンがブームになったのは、絶対日本テレビのイッテQのお陰だとかって彼は行ってます。
女性が眉毛にインパクトを持たせたいと思うようになったのは、あの珍獣ハンターのイモトアヤコがきっかけだろうと見ているようです。
まあね、眉毛への関心が低ければ、当然眉毛サロンになんて行かない訳だから、それも一理あるにはあるでしょう。
でも、イモトアヤコの眉毛はちょっとインパクトありすぎって感じ。
わざわざ眉毛サロンでお金を払ってまでも、あんなぶっとい眉毛を作りたいと思う人がいるのかしら。
で、早速ネットのブログやサイトで調べたんだけど、あの頃は今ほどパソコンが普及してなかったのもあってね、まだまだ情報が乏しかったのを覚えています。
なんで眉毛サロンと世界の果てまでイッテQが関係あるんだろうと思ったら、なるほどね。
というか、正直全然インパクトないし、逆に眉毛サロンでちゃんと整えてもらった方がいいんじゃないのっていう気すらします。
ただ、それでも眉毛に美の重点をおく、つまり美眉を世の女性たちに意識させたのはイモトアヤコかも知れません。

眉毛サロンで眉毛をカットしたりカールしたりするなんて、結局は男性にしてみればバカバカしい話だと言ったところなのでしょう。
だから彼でも、そういう眉毛サロンに関する適当な話をするんだと思います。
やっぱり男性専門の眉毛サロンもある事を理解する位の器の大きさと敏感さは欲しいですよね。
それに、イモトアヤコのあの眉毛は完全なメイクで、彼女のスッピンの眉は、ごくごく普通の眉です。
だからと言って、別に無理にそういう美意識の高い男性を彼氏にしたいとは思わないけど、それを馬鹿にしたり否定したりするような男の人は個人的には好きじゃないなぁ。
でも、最近は美容室で髪を切る男性が増えている事でも分かるように、男性の美意識は女性に負けない位高まっています。
となると、やっぱり日本人の眉毛への関心は高い訳で、眉毛サロンが繁盛するのも当然なのではないでしょうか。

眉毛サロンは元々アメリカのハリウッドでメジャーになった美容サロンの一つです。
だから、日本には眉剃り屋さんというのはあっても、眉毛サロンというのはなかったんですよね。
それがテレビなどで紹介され、日本にもあったらいいのになぁっという声が沢山出たところから、上陸したようです。
そう言えば、大昔にハリウッドの人気眉毛サロンとしてアナスタシアを紹介していたのも確か、日本テレビ系列の地元の放送局でしたね。
ほら、外国人の顔立ちって、何となく眉毛が映えるというか、きりっとしてると目立つのよね。
そう言えば、以前、日本テレビでものすごい眉毛の人が紹介されてて、その後誰かがネットに載せたその画像が1万件以上のアクセスを集めたという話を聞きました。
でも、今は眉毛サロンの数を遙かに超える数の眉毛アートの話題がブログやサイトに載っていますから、久しぶりに見てみてもいいなぁっと思いますね

コメントの投稿

非公開コメント

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー   本ウェブサイトにおいては、クッキー(Cookie)又はWebビーコンと呼ばれる技術を使用しているページがあります。クッキーとは、Webサイトが皆様のコンピュータのハードディスク上に置かれたブラウザのクッキー・ファイルに転送する文字のみの情報の連なりであり、これによりWebサイトは利用者を識別できるようになります。 クッキーには通常、クッキーの送信元ドメインの名称、クッキーの「寿命」に加え、1つの値が格納されています。 通常、この値はランダムに生成されたユニークな数です。クッキーの使用は業界の標準となっており、多くのサイトで、カスタマーに有益な機能を提供する目的でクッキーが使用されています。 クッキーにより、カスタマーの使用するコンピュータは特定されますが、カスタマー個人を特定できるわけではありません。 また、Webビーコン(クリアGIFと呼ばれることもあります。)は、特定のページに何回のアクセスがなされたかを知るための技術です。 当サイトにおいて、以下のような場合にクッキーを使用することがあります。 利用者ごとにカスタマイズされたサービスを提供するにあたり、利用者の利便性を考慮しクッキーを使用することがあります。このクッキーは、利用者がカスタマイズされたページへアクセスしたとき、またはログインするときに設定されます。本サイトを利用する利用者数を計るために使用する場合があります。掲載された広告についてもクッキーを使用する場合があります。   クッキーの無効化と有効化 ブラウザの設定を変更すると、クッキーの受け入れ可否を選択できます。また、ブラウザのクッキー・フォルダに保存されているクッキーを削除することもできます。ただし、クッキーを無効化したり削除すると、当社サイトで一部の機能が使用できなくなることがあります。ご利用のブラウザでクッキーを無効化したり削除する方法がご不明な場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を確認してください。
プロフィール

しねしねだん

Author:しねしねだん
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR