--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.03.2110:34

ヘアカラートリートメントとは

まあね、最近のおば様やおばあちゃん方、それに若い男性は皆さんおしゃれに敏感だから、ヘアカラートリートメントでもなじめるだろうとは思います。
ただ、ものは言い様じゃありませんが、やはり白髪染めというより、ヘアカラートリートメントという方が聞こえがいいのは確かだろうと思います。
だから、個人的にはヘアカラートリートメントと称するより、ヘアカラーリンスと称する方がなじみやすいような気もします。
基本的にトリートメントは髪の内側からダメージを補修し、表面に潤いを与えるヘアケアアイテムです。
となると、ヘアカラートリートメントも、本来はこの髪の補修屋さんの役割を持ち合わせていなければいけないはずなのですが・・。
ヘアカラートリートメントは染めて尚かつ補修をしてくれるのでしょうか。

ヘアカラートリートメント、確かに、我々世代には、何の抵抗もなく手を出しやすい呼称ではあります。
でも、おっちゃんたちは、やっぱトリートメントという言葉自体抵抗のある人も少なくないはず。
いや、それどころか、特に男性向けのアイテムなら、ズバリ「白髪染め」でもまだまだ全然OKかも知れないですよ。
となると、対象となるのはやはり中高年が主流になって来るだろうと思うんですね。
そこで、ヘアカラートリートメントにもあまり関心を示さない、いや、関心を示しにくいのではないかとも考えたりする訳です。
まあもっとも、メーカーさんたちにしてみれば、こんなの余計なお世話と言ったところだと思いますけどね。
それに、ヘアカラートリートメントでも、ヘアカラーリンスでも、白髪染めでもなんでもいいんじゃないのっていう人も少なくないだろうし・・・。

ヘアカラートリートメントと言えば、近頃は北海道産の昆布を配合したものが人気を博しているようです。
でも、最近はDHCやドクターシーラボと言った売れっ子のコスメブランドでも、ヘアカラートリートメントを出しているようですね。
という事で、そんなヘアカラートリートメント選びの際には、是非関連のブログやサイトでチェックしてみたいところですね。
まあね、このストレスと汚れた空気に包まれた都会で毎日忙しく動き回っていれば、髪が白くなるのも無理はない事なのでしょう。
となると、これからは若い世代が気軽に手を出せるヘアカラートリートメントという呼称が、益々この業界では定着して行くのだろうなぁっと思います。
なので、今度は消費者側が、その呼称に迷わされず、しっかり染まるアイテムを選ぶ事が重要になりますね。
実に多くのメーカーが、実に多種多様の成分配合や効果効能を謳ったヘアカラートリートメントをラインナップしてくれています

コメントの投稿

非公開コメント

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー   本ウェブサイトにおいては、クッキー(Cookie)又はWebビーコンと呼ばれる技術を使用しているページがあります。クッキーとは、Webサイトが皆様のコンピュータのハードディスク上に置かれたブラウザのクッキー・ファイルに転送する文字のみの情報の連なりであり、これによりWebサイトは利用者を識別できるようになります。 クッキーには通常、クッキーの送信元ドメインの名称、クッキーの「寿命」に加え、1つの値が格納されています。 通常、この値はランダムに生成されたユニークな数です。クッキーの使用は業界の標準となっており、多くのサイトで、カスタマーに有益な機能を提供する目的でクッキーが使用されています。 クッキーにより、カスタマーの使用するコンピュータは特定されますが、カスタマー個人を特定できるわけではありません。 また、Webビーコン(クリアGIFと呼ばれることもあります。)は、特定のページに何回のアクセスがなされたかを知るための技術です。 当サイトにおいて、以下のような場合にクッキーを使用することがあります。 利用者ごとにカスタマイズされたサービスを提供するにあたり、利用者の利便性を考慮しクッキーを使用することがあります。このクッキーは、利用者がカスタマイズされたページへアクセスしたとき、またはログインするときに設定されます。本サイトを利用する利用者数を計るために使用する場合があります。掲載された広告についてもクッキーを使用する場合があります。   クッキーの無効化と有効化 ブラウザの設定を変更すると、クッキーの受け入れ可否を選択できます。また、ブラウザのクッキー・フォルダに保存されているクッキーを削除することもできます。ただし、クッキーを無効化したり削除すると、当社サイトで一部の機能が使用できなくなることがあります。ご利用のブラウザでクッキーを無効化したり削除する方法がご不明な場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を確認してください。
プロフィール

しねしねだん

Author:しねしねだん
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR