--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.03.2210:47

白髪用ヘアカラートリートメント

そして、そのためには、やっぱいろいろ試してみる必要性が高いでしょうね。
一度今人気の白髪染めヘアカラートリートメントを使ってみたいという母が、この間電話して来てね、こんな事を言うんですよ。
でも、そんな事、恥ずかしくて聞けないですよ、何せ、ヘアカラートリートメント=白髪染めな訳ですからね。
現在市販されている白髪染め同士としての比較は出来るかも知れませんが、従来の白髪染めとの比較なんて出来ないと私は思いますね。
それに、自分の髪との愛称というのが何より大きいでしょうから、まずは自分の髪にあったヘアカラートリートメントを選ぶのがじゅうようでしょう。
それでも、ヘアサロンや美容院で白髪を染めてもらうよりは、ヘアカラートリートメントを買う方が随分安上がりな事でしょう。
それに、わざわざサロンまで行く時間と交通費を考えても、ケチる必要はないはず。
白髪染めアイテム自体の研究が進み、技術力がアップし、臭いが少ないとか、使い安いとか、髪にダメージを与えにくいというアイテムが作れるようになったという事なのです。

ヘアカラートリートメントは確かに、昔の白髪染めに比べれば、ずっと使い安いというメリットがあるだろうとは思います。
ただ、それはヘアカラートリートメントが白髪染めとは違うからという訳ではないと私は考えます。
ヘアカラートリートメントで白髪染めをすると決めた以上は、まずこれを認識するのが大切でしょうね。
そこでまあヘアカラートリートメントという呼称を付け、定着させて来たのでしょう。
実際問題、昔の白髪染めより、今の白髪染めはずっと早く綺麗に染まるとおっしゃる方も少なくないようです。
ただ、いずれにせよ、やはりより良い使い方をしなければ、より良い効果は出ません。
それに、ヘアカラートリートメントというのは、使い方次第で、大きく得られる効果が変わるものです。ヘアカラートリートメントって、従来の白髪染めに比べて、どうなのかしらねぇ、綺麗に染まるのかしら。
そういう意味でも、ヘアカラートリートメントに掛けるお金は、余りケチらない方がいいだろうと私は考えます。

ヘアカラートリートメント自体は白髪染めですから、洗髪の後に単体で使用するものだろうと思われがちです。
けれど、実際には洗髪前に使用する方がより高い効果を得られるヘアカラートリートメントも多数あるようです。
とは言え、白髪染め=ヘアカラートリートメントという基本的な考え方は持っていいと思います。
だから母にも、いいか悪いかとグダグダ言っている暇があったら、取り敢えず適当なのを試してみたらどうかと言っておきました。

コメントの投稿

非公開コメント

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー   本ウェブサイトにおいては、クッキー(Cookie)又はWebビーコンと呼ばれる技術を使用しているページがあります。クッキーとは、Webサイトが皆様のコンピュータのハードディスク上に置かれたブラウザのクッキー・ファイルに転送する文字のみの情報の連なりであり、これによりWebサイトは利用者を識別できるようになります。 クッキーには通常、クッキーの送信元ドメインの名称、クッキーの「寿命」に加え、1つの値が格納されています。 通常、この値はランダムに生成されたユニークな数です。クッキーの使用は業界の標準となっており、多くのサイトで、カスタマーに有益な機能を提供する目的でクッキーが使用されています。 クッキーにより、カスタマーの使用するコンピュータは特定されますが、カスタマー個人を特定できるわけではありません。 また、Webビーコン(クリアGIFと呼ばれることもあります。)は、特定のページに何回のアクセスがなされたかを知るための技術です。 当サイトにおいて、以下のような場合にクッキーを使用することがあります。 利用者ごとにカスタマイズされたサービスを提供するにあたり、利用者の利便性を考慮しクッキーを使用することがあります。このクッキーは、利用者がカスタマイズされたページへアクセスしたとき、またはログインするときに設定されます。本サイトを利用する利用者数を計るために使用する場合があります。掲載された広告についてもクッキーを使用する場合があります。   クッキーの無効化と有効化 ブラウザの設定を変更すると、クッキーの受け入れ可否を選択できます。また、ブラウザのクッキー・フォルダに保存されているクッキーを削除することもできます。ただし、クッキーを無効化したり削除すると、当社サイトで一部の機能が使用できなくなることがあります。ご利用のブラウザでクッキーを無効化したり削除する方法がご不明な場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を確認してください。
プロフィール

しねしねだん

Author:しねしねだん
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR