--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.03.3010:34

天然成分のヘアカラートリートメント

ヘアカラートリートメントの成分というと、昆布、それもついつい利尻昆布を思い出してしまいます。
でも最近は、この昆布プラス馬油という実に素晴らしいヘアカラートリートメントも市販されています。
テレビやラジオなんかでも、がんがんコマーシャルを流していますものね。
1位から10位まで、利尻ヘアカラー・利尻ヘアカラー・利尻ヘアカラー・・・、それはそれは見事なものですよ。
利尻ヘアカラートリートメントの成分は、どんなに髪にいいのかとかなんとかという分析や体験談がズラリとラインナップされます。
ただ、利尻昆布に限らず、昔から昆布やワカメなどの海草類の持つフコイダンやコンドロイチンは髪にいいと言われて来ました。
まあ天然成分で作られているミネラルたっぷりの白髪染めという事で、ヘアケアとしての安心感も高いのでしょう。
利尻ヘアカラートリートメントは、やはり今も昔も、昆布を主成分としたヘアカラーとしては、ダントツ売れ筋ナンバーワンと言ったところですね。

ヘアカラートリートメントの成分として非常にいいと言われる北海道産の昆布。
特に食用としても人気の高い利尻産昆布は、ヘアカラートリートメントとしての人気も高いようです。
でも、必ずしも利尻産の昆布だけが優秀な訳ではなく、函館沖で水上げされるガゴメ昆布も中々の兵です。
後、日高沖や厚岸沖で取れる昆布もまた優れた栄養成分を誇っていて、通には捨てがたい存在なんですよね。
そこへ来て、同じく髪にいいと言われる馬油、これもまた、牧場の多い北海道では沢山とれる物質です。
勿論使用感や効果効能の具合を画像付で紹介してくれている記事もありますから、自分にあったヘアカラートリートメントが見付かるかも知れませんね。
元々馬油を配合したシャンプーを使い続けると白髪を予防出来るという事が言われていましたからね。
それをヘアカラートリートメントに配合するという事がどのような効果を齎すかは、言うまでもないでしょう。

ヘアカラートリートメントの王道とも言えるのが昆布、それも北海道産の昆布を使ったアイテムです。
いずれも天然成分ですから、髪へのダメージは、従来の化学物質だらけの白髪染めに比べて、随分軽減される事でしょう。
という事で、とにもかくにも、美味しくて栄養価の高い昆布が沢山穫れる北海道は、ヘアカラートリートメントの宝庫とも言えるのであります。
コスメ関連は勿論、美容関連のブログやサイトにも沢山情報掲載されています。
昆布とは違って、馬油を使ったヘアカラートリートメントなんてピンと来ないという方も多いかも知れませんが、これまたやっぱり知る人ぞ知る存在なんですよ

コメントの投稿

非公開コメント

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー   本ウェブサイトにおいては、クッキー(Cookie)又はWebビーコンと呼ばれる技術を使用しているページがあります。クッキーとは、Webサイトが皆様のコンピュータのハードディスク上に置かれたブラウザのクッキー・ファイルに転送する文字のみの情報の連なりであり、これによりWebサイトは利用者を識別できるようになります。 クッキーには通常、クッキーの送信元ドメインの名称、クッキーの「寿命」に加え、1つの値が格納されています。 通常、この値はランダムに生成されたユニークな数です。クッキーの使用は業界の標準となっており、多くのサイトで、カスタマーに有益な機能を提供する目的でクッキーが使用されています。 クッキーにより、カスタマーの使用するコンピュータは特定されますが、カスタマー個人を特定できるわけではありません。 また、Webビーコン(クリアGIFと呼ばれることもあります。)は、特定のページに何回のアクセスがなされたかを知るための技術です。 当サイトにおいて、以下のような場合にクッキーを使用することがあります。 利用者ごとにカスタマイズされたサービスを提供するにあたり、利用者の利便性を考慮しクッキーを使用することがあります。このクッキーは、利用者がカスタマイズされたページへアクセスしたとき、またはログインするときに設定されます。本サイトを利用する利用者数を計るために使用する場合があります。掲載された広告についてもクッキーを使用する場合があります。   クッキーの無効化と有効化 ブラウザの設定を変更すると、クッキーの受け入れ可否を選択できます。また、ブラウザのクッキー・フォルダに保存されているクッキーを削除することもできます。ただし、クッキーを無効化したり削除すると、当社サイトで一部の機能が使用できなくなることがあります。ご利用のブラウザでクッキーを無効化したり削除する方法がご不明な場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を確認してください。
プロフィール

しねしねだん

Author:しねしねだん
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR