--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.04.3010:47

美容院シャンプーの効果

美容院シャンプーの効果は、市販の家庭用シャンプーに比べて、即効性に欠ける部分があります。
ですから、長く使い続ける事によって、髪のダメージを改善し、健康的な髪と頭皮を維持出来るのです。
ただ、本当の美容院シャンプーの性質と効果をある程度知った上で、その判断を下してもらいたいなぁっと願わずにはいられませんね。
確かに家庭用シャンプーで洗髪すると、忽ち髪の表面がサラサラになって、気持ち良く感じるのは認めます。
それに、最近の家庭用シャンプーは、美容院シャンプーに負けない位香りもいいですものねぇ。
実際、家庭用シャンプーで最も重視するのは香りと泡立ち、それに洗い上がった髪の手触りなのだそうですよ。
そのため、少々高くても、化学物質を一切使わず、アミノ酸系で仕上げているものが圧倒的多数だとか・・・。
でも、外出前などは、やはり見た目の綺麗な髪に洗い上げる必要性がある時もあります。
ですから、家庭用のシャンプーに比べ、美容院シャンプーの方が、表面をコーティングする能力にはやや劣る部分がある事も十分考えられるでしょう。
何故なら、シリコンというのは化学物質の事で、この多くのシリコンが、髪表面のコーティング力を持って要るからです。
それに比べ、ノンシリコンの美容院シャンプーは、当然その力が劣る事にはなるのですが、その分、髪の内側に浸透しやすいと言う効果を持っています。
そのため、高価な美容院シャンプーより、安価な家庭用のシャンプーの方がいいのではないかと思われる方も少なくないそうです。

美容院シャンプーの多くはアミノ酸系で、所謂ノンシリコンシャンプーと呼ばれるものです。
勿論、見た目や手触りもふんわり仕上げられますが、そこには美容院シャンプーの品質プラス、美容師さんの腕前というのも多少なりとも加わって来るでしょう。
実際、そうした顧客のニーズに応えるため、市販のシャンプーとよく似た石油系の美容院シャンプーを併用しているサロンも沢山あります。

美容院シャンプーの効果は、内側から保湿を与え、髪の健康状態を良くする事が一番です。
美容院シャンプーと家庭用シャンプーをケースバイケースで上手に使い分けするのなら話は別ですけどね。
という事で、本当に髪と頭皮の健康を考えるのであれば、やはり美容院シャンプーを継続して使うべきなのかも知れませんね。
美容院で髪を洗ってもらうのって、本当に気持ちがいいですものね。
そのため、いきなり自宅で高価な美容院シャンプーを使っても、サロンほど綺麗に洗い上げられない事がしばしばです。
使い続けてこそ出る美容院シャンプーの効果効能にも是非着目してもらいたい、私はそう思います

コメントの投稿

非公開コメント

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー   本ウェブサイトにおいては、クッキー(Cookie)又はWebビーコンと呼ばれる技術を使用しているページがあります。クッキーとは、Webサイトが皆様のコンピュータのハードディスク上に置かれたブラウザのクッキー・ファイルに転送する文字のみの情報の連なりであり、これによりWebサイトは利用者を識別できるようになります。 クッキーには通常、クッキーの送信元ドメインの名称、クッキーの「寿命」に加え、1つの値が格納されています。 通常、この値はランダムに生成されたユニークな数です。クッキーの使用は業界の標準となっており、多くのサイトで、カスタマーに有益な機能を提供する目的でクッキーが使用されています。 クッキーにより、カスタマーの使用するコンピュータは特定されますが、カスタマー個人を特定できるわけではありません。 また、Webビーコン(クリアGIFと呼ばれることもあります。)は、特定のページに何回のアクセスがなされたかを知るための技術です。 当サイトにおいて、以下のような場合にクッキーを使用することがあります。 利用者ごとにカスタマイズされたサービスを提供するにあたり、利用者の利便性を考慮しクッキーを使用することがあります。このクッキーは、利用者がカスタマイズされたページへアクセスしたとき、またはログインするときに設定されます。本サイトを利用する利用者数を計るために使用する場合があります。掲載された広告についてもクッキーを使用する場合があります。   クッキーの無効化と有効化 ブラウザの設定を変更すると、クッキーの受け入れ可否を選択できます。また、ブラウザのクッキー・フォルダに保存されているクッキーを削除することもできます。ただし、クッキーを無効化したり削除すると、当社サイトで一部の機能が使用できなくなることがあります。ご利用のブラウザでクッキーを無効化したり削除する方法がご不明な場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を確認してください。
プロフィール

しねしねだん

Author:しねしねだん
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR