--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.11.2510:35

代謝酵素とアルコール

代謝酵素とアルコールは関連性が深く、ADH1B遺伝子がArgの人の場合、酵素がよく作用するので、飲酒するとアセトアルデヒドが早くできるという特質があります。
つまり、アルコールを摂取することによって、代謝酵素に大きな影響を及ぼすのです。
つまり、肝臓でのアルコール代謝というのは、代謝酵素に甚大な影響を与え、結果、アルコール依存症へと導く可能性があるのです。代謝酵素とアルコールと言うのは、一見、関係が無いように思うかもしれませんが、実は関係しているのです。

代謝酵素とアルコールに関係を及ぼすアセトアルデヒドという物質は、アルデヒド脱水素酵素の作用で、酢酸に代謝されることになります。
そして、ALDH2遺伝子がLysの人の場合、アセトアルデヒドが上手く分解されずに体内に溜まることから、代謝酵素が上手く作用しないのです。
アルコールは、肝臓の中で、代謝酵素の働きの影響が大きく、2段階の働きで代謝されるようになっています。
簡単に言うと、遺伝子を調べることで、アルコールに対する能力が把握できるわけで、その際、代謝酵素もかかわってくるのです。
また、アルコールと代謝酵素の関係において、代謝関連遺伝子の検査も行われていて、その検査では、ADH2とALDH2の遺伝子の型を調査するようになっています。
2つの酵素とは、アルコール脱水素酵素と、アルデヒド脱水素酵素のことで、これらが、代謝酵素に多大な影響を与えているのです。
そして、それぞれの人の持つ代謝酵素の量を調べることで、その人の体質に合ったアルコールとの付き合い方を見出すことができるのです。
一般的に、東洋人は、アルコールを分解する速度が速い性質があり、そのことがまた、代謝酵素をより多く消費することに繋がっています。
アセトアルデヒドという物質は、アルコールを摂取した際、顔が赤くなったりする作用と意をもたらすもので、代謝酵素と繋がっています。
この物質は、二日酔いになったりする原因の物質で、アルコールと関係する代謝酵素は、アルコール脱水素酵素とアルデヒド脱水素酵素の影響を受けます。
俗にアルコールに強い人と弱い人とよく言われますが、これらは、代謝酵素の中の活性力が影響しています。
飲酒すると、アルコールは肝臓に運ばれ、アルコール脱水素酵素の作用で、代謝酵素に関連するアセトアルデヒドに代謝されることになります。
それぞれの体質に合ったアルコール量を推し量るには、代謝酵素の存在は重要で、それには、まず、遺伝子の型を調査する必要があります

コメントの投稿

非公開コメント

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー   本ウェブサイトにおいては、クッキー(Cookie)又はWebビーコンと呼ばれる技術を使用しているページがあります。クッキーとは、Webサイトが皆様のコンピュータのハードディスク上に置かれたブラウザのクッキー・ファイルに転送する文字のみの情報の連なりであり、これによりWebサイトは利用者を識別できるようになります。 クッキーには通常、クッキーの送信元ドメインの名称、クッキーの「寿命」に加え、1つの値が格納されています。 通常、この値はランダムに生成されたユニークな数です。クッキーの使用は業界の標準となっており、多くのサイトで、カスタマーに有益な機能を提供する目的でクッキーが使用されています。 クッキーにより、カスタマーの使用するコンピュータは特定されますが、カスタマー個人を特定できるわけではありません。 また、Webビーコン(クリアGIFと呼ばれることもあります。)は、特定のページに何回のアクセスがなされたかを知るための技術です。 当サイトにおいて、以下のような場合にクッキーを使用することがあります。 利用者ごとにカスタマイズされたサービスを提供するにあたり、利用者の利便性を考慮しクッキーを使用することがあります。このクッキーは、利用者がカスタマイズされたページへアクセスしたとき、またはログインするときに設定されます。本サイトを利用する利用者数を計るために使用する場合があります。掲載された広告についてもクッキーを使用する場合があります。   クッキーの無効化と有効化 ブラウザの設定を変更すると、クッキーの受け入れ可否を選択できます。また、ブラウザのクッキー・フォルダに保存されているクッキーを削除することもできます。ただし、クッキーを無効化したり削除すると、当社サイトで一部の機能が使用できなくなることがあります。ご利用のブラウザでクッキーを無効化したり削除する方法がご不明な場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を確認してください。
プロフィール

しねしねだん

Author:しねしねだん
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR