--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.12.0310:47

着圧ソックスの医療用

着圧ソックスは、オフィスワークの女性や立ち仕事の多い女性に人気のあるソックスです。
オフィスでも着圧ソックスを履いて、家でも履いてしまうと、逆に足が痛くなってしまいそうですよね。
そして、なんとなく着圧ソックスというと、足が細く綺麗になるというイメージもあるのではないでしょうか。
着圧ソックスというのは、履くことで足に圧力がかかり、血流をよくし、足のポンプ効果が高まります。
現在では医療用だけでなく、インターネットの通信販売などで家庭用着圧ソックスが多く販売されています。
着圧ソックスの上部がずれ落ちてしまい、一部分にだけ圧力が高くなってうっ血状態になることがあります。

着圧ソックスは、足に圧力をかけるため、医療用でなくても、注意点がいくつかあります。
動脈に障害があったり、末梢血管に障害がある場合などは着圧ソックスを履くと危険なことになる場合があります。
そして実は、着圧ソックスというのは、本来は医療用として下肢静脈瘤や深部静脈血栓の予防に使われていたんですね。

着圧ソックスは、医療用でも家庭用でも一日中履き続けるよりも、履かない時間を作り、足の休息タイムを作ってあげることも必要です。
足の締め付けが強くかゆくなったり、また夏場などにむれて皮膚炎を起こしてしまったりすることもありますので、着圧ソックスの素材にも注意しましょう。
また、足に着圧ソックスが食い込んだりして痛いこともありますが、自分にあったサイズや商品を選ぶことが大切です。
また、飛行機や新幹線など長時間の移動で座っている時なども足がびっくりするぐらいむくんでしまって靴が入らないという経験のある人も多いのではないかと思います。
妊娠中や就寝時などに履く場合には、圧力の少し低い着圧ソックスを選ぶのがよいようです。
ただし、着圧ソックスというのは、医療用であっても足のむくみを緩和してくれますが、対処療法であって、根本的な足のむくみを解決してくれるわけではありません。
医療用、家庭用に関わらず、足のむくみ対策には着圧ソックスを履くだけでなく、適度な運動を一緒に行うようにしましょう

コメントの投稿

非公開コメント

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー   本ウェブサイトにおいては、クッキー(Cookie)又はWebビーコンと呼ばれる技術を使用しているページがあります。クッキーとは、Webサイトが皆様のコンピュータのハードディスク上に置かれたブラウザのクッキー・ファイルに転送する文字のみの情報の連なりであり、これによりWebサイトは利用者を識別できるようになります。 クッキーには通常、クッキーの送信元ドメインの名称、クッキーの「寿命」に加え、1つの値が格納されています。 通常、この値はランダムに生成されたユニークな数です。クッキーの使用は業界の標準となっており、多くのサイトで、カスタマーに有益な機能を提供する目的でクッキーが使用されています。 クッキーにより、カスタマーの使用するコンピュータは特定されますが、カスタマー個人を特定できるわけではありません。 また、Webビーコン(クリアGIFと呼ばれることもあります。)は、特定のページに何回のアクセスがなされたかを知るための技術です。 当サイトにおいて、以下のような場合にクッキーを使用することがあります。 利用者ごとにカスタマイズされたサービスを提供するにあたり、利用者の利便性を考慮しクッキーを使用することがあります。このクッキーは、利用者がカスタマイズされたページへアクセスしたとき、またはログインするときに設定されます。本サイトを利用する利用者数を計るために使用する場合があります。掲載された広告についてもクッキーを使用する場合があります。   クッキーの無効化と有効化 ブラウザの設定を変更すると、クッキーの受け入れ可否を選択できます。また、ブラウザのクッキー・フォルダに保存されているクッキーを削除することもできます。ただし、クッキーを無効化したり削除すると、当社サイトで一部の機能が使用できなくなることがあります。ご利用のブラウザでクッキーを無効化したり削除する方法がご不明な場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を確認してください。
プロフィール

しねしねだん

Author:しねしねだん
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR